【技術】細菌「1憶年ぶりだねぇ・・・、復活させたのはお前らか?」

ニュース,先進技術,科学

1: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:35:10.12 ID:RFsofwTZ9
→一億年間休眠状態にあった細菌が復活した
→復活した細菌は活発に成長と分裂を繰り返した
→細菌は二酸化ケイ素(ガラス材料)の層に閉じ込められており一種のタイムカプセルの中にいた

太平洋の深部で冬眠していた一億年前の細菌が日本の実験室で復活しました。

細菌を含んでいた泥は南太平洋の海底6000mの海の底から、さらに100m深く掘られた硬い岩の中から採掘されたものになります。

この地層は通常の深海底と比べても遥かに栄養素が少なく、微生物が侵入できない二酸化ケイ素の層で覆われていました。

そのため内部から発見された細菌は、地層が形成された1億150万年前に閉じ込められたものであると考えられます。

また研究者が培養した結果、細菌は成長し、活発な細胞分裂をはじめたとのこと。

しかし細菌はどうやって一億年以上ものあいだ、生きながらえていたのでしょうか?

■細菌は極貧栄養環境で1億年間パッケージングされていた

近年になって、地球の地殻深くにも生命が存在することがわかってきました。

しかし海底にある特定の地層は他の地殻と比べて圧倒的に栄養素が足りません。このような極小栄養環境でも生命が存在できるかは、長い間わかっていませんでした。

そこで日本の研究チームは、南太平洋の水深6000mにある極小栄養環境として知られる地層を採掘しました。

この地層は栄養素が少ないだけでなく、周囲をガラスの材料として知られる二酸化ケイ素で覆われており、地層が形成された1億150万年前から生命の出入りが封じられた、一種のタイムボックスになっています。

研究者はこの地層を取り出して、窒素と炭素に特有の同位体を混入した(タグ付けした)栄養素を加えて培養をはじめました。

もしタイムボックスの中にまだ生きている生命がいた場合、新たに混入したタグ付きの炭素と窒素を取り込むはずです。

結果は驚きでした。

培養をはじめておよそ10週間あまりで、タグ付きの炭素と窒素は活発に成長・分裂を繰り返す小さな生命に取り込まれていることが判明したのです。

このことから、微生物は地球で最も貧しい栄養環境の中にあっても、1億年以上ものあいだ生きながらえていたのです。

また研究チームは、復活した6986個の細胞の遺伝子を分析して、どのタイプの生命が存在していたのかを調べました。

結果、そのほとんどが酸素呼吸能力をもった好気性の細菌であることがわかりました。

細菌たちは地層に閉じ込められている間に、一種の冬眠状態になることで活動を停止させ、生存に必要な呼吸やエネルギー消費を極限までなくし、復活の日を待ち続けていたのです。

続きはソースで

https://nazology.net/archives/65608

引用元: ・【研究】一億年前の細菌が復活! 餌を与えると増殖も…!? [しじみ★]

3: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:35:59.98 ID:VQnqExz30
恐竜を絶滅させた太古のウイルスが復活するぞ

4: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:36:03.58 ID:wPsETGQb0
なんて事したんだ!

5: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:36:13.24 ID:zpdIORN+0
人類全滅

8: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:37:21.15 ID:GOyLmKn70
呼び覚ましてはいけない

12: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:38:09.34 ID:FJXjWNQ60
後の新コロナウィルスである

14: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:38:27.75 ID:ck8NxsKa0
最近の細菌

19: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:39:48.74 ID:ZuXQaPpD0
水深6000メートル+100から採取って
さらっと凄い事言ってる

25: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:40:29.26 ID:2xOIQQvr0
もしかしたら、コロナ撲滅への序章かもよ?

63: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:55:32.67 ID:JzNNjMlT0
>>25
まぁポジティブに考えればそうなるのかw

26: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:40:45.56 ID:C5CRdlfY0
永久凍土が温暖化で溶けると氷の中にいる細菌やウイルスが復活するらしいな

47: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:47:30.39 ID:wGb++LEn0
>>26
もうそれ5年7年前からの話だよ

53: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:50:50.31 ID:1XVrZvNH0
>>26
永久凍土どころか江戸時代に東京湾の底に沈んだ細菌やウィルスが活性化すると言われてる

27: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:41:14.23 ID:pz4ACeMT0
カーズ様の柱発見も近いな

32: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:42:12.89 ID:kKLPZOXt0
地球リセットスイッチ押しちゃうか

36: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:43:22.92 ID:pbIXLWb20
ハリウッド映画のプロローグみたいやな試験管にピシッとかヒビ入って○日後とか字幕出るやつ

37: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:43:24.76 ID:MWyKKp7C0
本人は周りの環境が変わっててビックリしただろうね

40: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:45:03.37 ID:qewW2nO/0
ウィルスと違って代謝活動して生きてる細菌は凍結とかで一度に全ての反応がストップしないと酵素が余計な仕事したりして壊れちゃうのかなと思ってた

42: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:45:55.80 ID:OYnftc3q0
?「一億年ぶりだねぇ」

44: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:46:03.70 ID:bIMa/m2c0
宇宙規模で考えると1億年前なんてほんのさいきんの話だし

45: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:46:23.40 ID:c4TsmNMM0
こういう細菌が人類にどう影響を与えるかわからないのに、実験するんだよな。

71: 名無しは567 2020/07/29(水) 17:59:46.23 ID:tYnj3bqy0
よく1億年もの間壊れなかったな

114: 名無しは567 2020/07/29(水) 19:03:55.24 ID:Gmg55Q/00
>>71
ほぼ鉱物に近くなるからね
瘧のビールスの熱耐性型は似たような感じで四百度くらいなら耐えるのもあるし

72: 名無しは567 2020/07/29(水) 18:00:07.96 ID:XBY8lOMK0
シベリアや南極の氷が溶けたらそういうのが復活してくるという話もある

73: 名無しは567 2020/07/29(水) 18:01:18.40 ID:WEyyhMoB0
こういうことは地震で普通にありそう

75: 名無しは567 2020/07/29(水) 18:04:14.81 ID:tYnj3bqy0
その地層から全く腐敗していない恐竜の死体発見されないかな

94: 名無しは567 2020/07/29(水) 18:32:12.68 ID:mCbX/va60
恐竜はいなくなってる…僕の勝ちだ!